NHK連続ドラマ『火消し屋小町』 オリジナル・サウンドトラック

発売日
2004 July
収録時間
31'41" (14 tracks)
価格
¥1900(税抜)/¥2052(税込)
品番
PG-0401
発売元
SWEETREASON RECORDS
販売元
PAKCHYS Inc.

音楽:小西香葉・近藤由紀夫(MOKA☆) 

<ドラマ紹介>
原作:逢坂みえこ(ビックコミックス/小学館) 
監督:国本雅広 脚本:中谷まゆみ

NHKで、2004年7月から“23時連続ドラマ”枠で全20回オンエアされた作品。
「人生なんてチョロイ」と考えていたイマドキ女性が、条件の良さで選んだ職業・ 消防士に目覚めていくという青春格闘ストーリーです。
(出演:池脇千鶴・鳥羽潤・ベッキー・大森南朋・杉田かおる)

MOKA☆の創った音楽は
「ここぞ」というヒロインの活躍場面で流れるキャッチーな曲、ストリングスセクションで醸し出す美しいバラード、ブルースハープで奏でるフリースタイルなメロディ等、サウンドの幅は広く個性的。
聴いた方々が幸せなキモチになれますよう・・明日への元気&ヤル気にあふれたサウンドトラックです

TRACK

1.GO-GO! FIREGIRLMP3

おなじみ、ヒロインの活躍シーンでかかる元気いっぱいのハッピーナンバー
with コー ラス

2.FIRE LINE

非常訓練や火事で出動する時によく流れている、アップテンポ曲。途中でのリズム チェンジが効いてます

3.FIRES OF HEAVEN

光が強ければ、影も強くなる。それでも明日への夢を忘れずに・・・スローなストリングスセクションです

4.FIREBALL

何かが起きそうなイヤな予感、ふとしたことから広がる危機

5.THERE IS NO SMOKEWITHOUT FIRE

コミカルな(でもどこかちょっと健気でせつない)おとぼけサウンド

6.FIRE-JAM

ジャムセッション風のブルースハープが、型にはまらない自由なヒロインの行動を引き立てます

7.FIREBUG

空回りする努力やすれ違ってしまう人間関係に、ふっと一人でため息をつく時。。
人前ではいつも元気な彼女は、黙って空を見上げる

8.THE FIRE OF LOVE

いつも走っている人は、たまには歩いてみて。
ずっと歩き続けている人は、時々立ち止まって休んでみて

9.FIRETOWER

第一話、お気楽OLだったヒロインの勤めていた会社が倒産・・のシーンで流れていた のが印象的。
軽い危機感、喪失感

10.FIREWATER

シッパイも何故か憎めない、ヒロインの明るい性格そのまんまの楽曲。
ファーストシーン「人生なんてチョロイ」の台詞ウラで流れていたのが印象的?

11.CRISIS OF FIRE

crisis・・・危機、運命の分かれ目、重大局面。火事現場に飛び込んでいく消防士たちが背負っているものの重さ

12.FIREBUG ~Cello Version~

Celloが振わす心の琴線は、深く重くゆるやかに。。人前ではいつも元気な彼女は、大事な人の前でだけ弱さを見せるのです

13.FIRE IN A DIAMOND

雨上がりにゆっくりと虹の橋がかかっていくような、落ち込んだ後に誰かの優しさが痛いほど心に染みてくるような・・・ 優しいメロディ

14.FIREGIRL,again

おなじみ、ヒロイン南の活躍シーンでかかる元気いっぱいのハッピーナンバー(インストゥルメンタル)です

▲ページトップへ戻る